事務所ブログ

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2012.10.28更新

杉坂華です。
週末、京都へ行ってきました。京都は、大学院時代を過ごした思い出の町で、愛知に戻ってからも、年に数回遊びに行っています。
今回は、新幹線の中で見つけた二尊院の紅葉のポスター(お馴染みの「そうだ 京都、行こう」のものです。)があまりに素敵だったので、さすがに紅葉はまだ見られないかなと思いながらも、嵯峨野にある天台宗のお寺、「二尊院」に行くことにしました。
散歩日和の爽やかな秋晴れの中、嵐電の嵐山駅からぶらぶら歩くこと30分余り。
予想どおり、もみじ狩りには少し時期が早かったですが、それでも、ほんのり色づいたもみじもありました(写真は「紅葉の馬場」と呼ばれる二尊院の参道での一枚です。)。
今年の夏は晴天が多かったことから、去年よりも鮮やかな紅葉が期待できるようです。
あの沢山のもみじが一斉に紅葉するところを想像すると、やっぱり紅葉本番の時期にも行ってみたいなと思いました。

投稿者: 中山・辻・加藤法律事務所

2012.10.22更新

父との7月の約束を果たすため,再び長野県須坂市に出かけました。
10月21日竜の里須坂健康マラソン,怪我を押して出場し,15キロ1時間19分で完走!途中棄権も視野に入れていたので何とか走れてとても嬉しかった反面,思い切りは走ることが出来ず,ちょっと残念。来年は必ずリベンジしたいです。
父も1時間43分で完走し敢闘賞をいただけました\(^o^)/父は事前に何度も同じコースを試走していたようで,練習では1時間46分でしか走ることが出来なかったのに自己ベストを更新できたっ!ととても喜んでいました。
天気も快晴sun、最低気温9度というマラソン日和。紅葉mapleはまだでしたが、遠くには北信五岳の山々fujiが見え、秋の味覚appleが実る北信濃くだもの街道を,キリっとした空気の中,気持ち良く走ることが出来ましたshoe(^^)。
色々な賞をいただける大会で、私も表彰していただけましたcrownupwardright\(^o^)/。何と県外賞。県外からの参加者に抽選でいただける賞なのです。
怪我hospitalをしていましたが、良いこともあるものですupwardright(^^) 。
1泊2日という日程でしたが,近くの温泉にも2回も入ることができ,名物の新蕎麦・アイスクリームも堪能しました。我がふるさとながら須坂は良いところだなーと,改めて実感できましたgoodlovely

投稿者: 中山・辻・加藤法律事務所

2012.10.12更新

三連休である10月7日に福井県鯖江市まで行ってきました。
その目的は、

桑田佳祐のライブです。
福井県鯖江市にあるサンドーム福井という会場で行われました。
弁護士の自己紹介でも書きましたが、桑田佳祐(サザンオールスターズ)のライブに行くことが、
趣味の一つでもあります。
この日は友人とともに名古屋から車で行ってきました。
午後5時から午後8時まで3時間たっぷり楽しむことができました。
ただ翌日は足が筋肉痛になってしまいましたが・・・
年末にはガイシホールと横浜アリーナにも行く予定ですので、今から非常に楽しみです。 

                                           岩本康秀

投稿者: 中山・辻・加藤法律事務所

2012.10.01更新

平成22年10月からの2年間,名古屋家庭裁判所で家事調停官をしてきましたが,この9月でその任期が終了しました。

 一般の方は,家事調停官って何だ?と思われると思いますので,少々説明しますと,簡単にいうと家事調停をする非常勤の裁判官です。一般の感覚を裁判所にいれることと,その延長で弁護士から裁判官に任官してもらうという弁護士任官を進めるための一ステップとして導入された制度です(私は,本来の制度趣旨に反して任官する予定はありませんが。)。

 あくまで非常勤なので,週に1日担当日に裁判所で勤務すればよいのですが,丸1日弁護士業務ができないのは結構大変でした。けれども,裁判官室で裁判官と話をしたり,裁判所の立場で事件を見ることができたのは,いい経験となりましたgood 
 
 今後は,この経験を弁護士業に生かせればと思っています。

投稿者: 中山・辻・加藤法律事務所

2012.10.01更新

9月29日土曜日,第1回森林公園フォレストマラソンに参加しましたrundash
今年の1月の小牧シティマラソン以来久しぶりの10キロメートルマラソンに参加しようと思ったのは,11月のフルマラソンに向けてスピードを強化しようと思ったため及び基本となる10キロの自分のタイムを把握したかったからです。
午後3時のスタート前に1時間近くのランニングクリニックがあり,ランニングの基本講習を受けました。
そして,スタート。1キロ地点に差し掛かる前はとても順調,気持ちの良い風catfaceを感じながら47分程で完走出来そうな良いペースで走ることが出来ていました。しかし,北海道マラソン以来痛めている右脚が1キロ地点あたりから,かなりおかしい。。。相当おかしい。1キロ地点で既にフルマラソンで25キロ地点のような疲労感を感じ始めました(T_T)。右脚が攣りそうな感覚を覚えながら,攣らないようにペースを落とし,故障を防ぐためにはリタイアした方が良いのかなあ,という考えも頭をよぎりました。しかし,それも許せません。何とか完走しようと思い右脚を何とか腸要筋で上げながら,脚をついても力が入らない右脚のまま走り続けました。
結果は1月の小牧での記録10キロ45分程を大幅に超える55分程(T_T)。
完走後は,まるで42.195キロを走った後のような右脚の疲労感。
これで分かりました。私は明らかに故障中ですhospital。治療を優先し,トレーニングは筋力を落とさないよう,内容を変える必要があることが実感されました。
森林公園,アップダウンはかなりありますが,景色の移り変わりがあり,美しいところを走ることが出来ました。トレーニングにも最適です。大会運営もスムーズで大変良い大会ではありました!!
心配なのは今後の大会です。秋のランニングシーズン,多くの大会にエントリーしている私は走ることが出来るのだろうか???

投稿者: 中山・辻・加藤法律事務所