事務所ブログ

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2013.03.29更新

今回、天橋立に行き、宮島、松島とともに日本三景を制覇しました。

年に数回、国内旅行に行っており、今回は1泊2日で竹田城跡と天橋立に行ってきました。

1日目に行った竹田城跡は、兵庫県のちょうど真ん中あたりにある山城で現在は城郭の石積みだけが残っています。

日頃の運動不足がたたり、登るのに苦労しましたが、登った景色は絶景でした。

時期がよければ山に雲がかかり幻想的な景色になるそうです。



2日目の天橋立は、天橋立ビューランドという遊園地から臨み、これも非常に絶景でした。




これで日本三景は制覇しましたが、日本三名園のうち、後楽園はまだ制覇していないので、

今度は後楽園を制覇し、日本三名園も制覇したいとと考えています。


岩本康秀



投稿者: 中山・辻・加藤法律事務所

2013.03.25更新

 土曜日に,岐阜羽島にあるスノーヴァ羽島という室内ゲレンデに行ってきました。

 ウェアーから板までのすべてのレンタル代と3時間の滑走料が込みで1000円という超お得プライスでグルーポンに出ていたので昨年購入していたのですが,桜通大津のシダレザクラが満開で雪山シーズン終わりのこの時期にようやく行ってきました。

 私は,大学時代からもっぱらスキー派でしたので,これまでスノボをしたことがなかったのですが,今回,初チャレンジしてみました。

 初めて履いたボード用のブーツの楽なこと楽なこと。ブーツだけで歩き回る場合の楽さ  はスキー靴の比ではありませんね。でも,反面,一旦板を装着すると少しの斜面も上れなくなって,わざわざはずさなければならないのでかなりめんどくさいですね。

 肝心の滑りはというと,まあ,何とか上から下まで降りてこれるといったところでしょうか。

 あと10年早く始めていたら,道具そろえてスノボをやろうという気になったかも。

 いずれにしろ,貴重な初体験でした。

 ちなみに,写真のボーダーは私ではありません。

投稿者: 中山・辻・加藤法律事務所

2013.03.18更新

 先日、長浜の盆梅展に行ってきました。場所は長浜の慶雲館という明治に建てられ迎賓館として使われた建物の中に展示されていました。慶雲館自体、巨大な灯籠や立派な唐門、明治の有名な庭師である7代目小川治兵衛による日本庭園を擁する立派な和風建築でした。そのなかで樹齢400年を数えるものを筆頭に数え切れないぐらいの盆梅が展示されていました。家の外はまだ春ととのわずといった感じでしたが、室内はまさに春爛漫の風情でした。樹齢100年を超えるような古木には、不老、さざれ岩、昇竜梅、高山、彩雲などと命名され多くの見物の人が見ほれていました。それ以外にも、数多くの盆梅が精一杯に花を咲かせ我々を楽しませてくれました。いままで、盆栽にまったく興味がなかったのですが、衝動的に庭で売られていた小さな盆梅を買い求めてしまいました。
 その後、長浜から琵琶湖を右に眺めながら南下し、東近江市の五箇荘へ行き、近江商人の屋敷を回り、商家に伝わるひな人形巡りを楽しんできました。さすが豪商の家に伝わるものに相応しくその豪華さや精巧さは見事というほかありませんでした。久方ぶりに目の保養となった一日でした。

           命名の 無き盆梅も 主役なり


  

 

投稿者: 中山・辻・加藤法律事務所

2013.03.06更新

 
 3月2日(土)の中日新聞夕刊に、白石美帆さんと対談した際の記事が掲載されましたwink

 現在、東海テレビで放送されている昼ドラ「モメる門には福きたる」で主演をされている白石さん。白石さんは司法修習生役ということで、「ドラマではこんな風だったけど、実際の司法修習や弁護士の仕事ってどんな感じなの?」「このドラマ、今後どんな展開になっちゃうの?」といったことをお話させていただきました。
 「モメる門には福きたる」、放送時間は仕事中で見られないので録画して見ているのですが、次々に事件・難題がやってきて目が離せないですnote

 女優さんと会ってお話する機会なんて勿論初めてで、とっても緊張しましたが、白石さんは気さくでびっくりするほど感じが良い方で、本当に楽しく対談させていただきました。白石さん、ありがとうございましたshine

投稿者: 中山・辻・加藤法律事務所