事務所ブログ

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2013.08.20更新

 3月に長浜に盆梅を見に行ったことはブログに書きました。そのとき、盆梅展会場で投句の機会がありました。忘れていたところ、長浜市観光振興課から郵便が届き、投句したうちの1句(先のブログで載せた 「命名の無き盆梅も主役なり」)が入選したとの連絡がありました。489作品のなかで67作品が入選したとのことでした。入選作品については、来年の盆梅展の際、会場までの道標に使用されることがあるとのこと。入選作品全部が使われることはないとは思いますが、もし道標になったら尋ねてみたいと思います。頑張った子供の雄姿を見たいと思う親の気分ですか。
 私的には、落選した句(盆梅と熟女の色香紙一重)のほうが気に入っているのですが。できの悪い何とかの方が可愛いということでしょうか。
   枝豆の塩の加減に母の味

投稿者: 中山・辻・加藤法律事務所